CAZAL (カザール) ドイツ

アートするアイウェア その輝きは、アイデンティティを解き放つ

大胆なデザインと繊細なカラーリング、そして優美なフォルムと豪華な装飾の融合が見る者を惹き付ける『CAZAL( カザール)』のアイウェア。纏う者にインテリジェンスと個性を与え、高い独自性と芸術性を体現する高度なアートが凝縮されています。それこそが、1975年の創業当初から連綿と続く、「サクセスは繰り返すが、同じスタイルは繰り返さない」カザールのプロダクトなのです。1999年、2000年、2003年にアイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞。カザールのアイウェアは、今も宝石のような輝きと高い機能性、流行に左右されない確かな個性を有しています。

collection

cazal collection

イメージムービー

Cari Zalloni(カリ・ツァローニ)

Cari Zalloni

1937 年アテネ生まれ。
ウィーンの名門芸術アカデミーでバウハウスの影響を強く受け、卒業後は家具や陶器などを中心に、フリーのデザイナーとして活躍。1975年にドイツでカザールブランドを発表し、アイウェア界において鮮烈なデビューを飾りました。“建築は人間全体を捉えてデザインされ、人間は建築の細部で生かされる。反対に、眼鏡は人間の一部である目元を捉え、全体に影響を及ぼす”…独自の哲学から創り出される彼の作品は、著名人、特にハリウッドやブラックカルチャーにおいて絶大な人気を誇っています。